北原白秋 珠玉の名言・格言21選

偉人の名言

1.

自分の弱さを心から知り得たとき、人は真から強くなる。真の自分を見出す。

北原白秋

2.

誰もみな善い美しいものを見たときに自分もまた善くならなければならないと考へる貴重な反省。最も秀れた精神に根ざしたものは人心の内奥から涙を誘ひ洗ひ清めるのである。

北原白秋

3.

苦悩は我が霊魂を光らしむ。

北原白秋

4.

草を見る心は己自身を見る心である。木を識る心は己自身を識る心である

北原白秋

5.

子供に還らなければ、何一つこの忝(かたじけな)い、大自然のいのちの流れをほんとうにわかる筈はありません。

北原白秋

6.

師は選ぶべきである。が、また弟子も選ばるべきである。

北原白秋

7.

他流を知ることは自己を知ることである。

北原白秋

8.

この心 いよよはだかと なりにけり 涙ながるる 涙ながるる

北原白秋

9.

言葉の一つ一つはかの黒の朱のてんとう虫の如く、羽立てて鳴る。微かに鳴る。言葉の一つ一つはすべてが生ける言霊である。生物である。

北原白秋

10.

二人デ居タレドマダ淋シ。一人ニナツタラナホ淋シ。シンジツ二人ハ遣瀬ナシ。シンジツ一人ハ堪ヘガタシ。

北原白秋

11.

薔薇ノ木ニ 薔薇ノ花サク ナニゴトノ 不思議ナケレド。

北原白秋

12.

ひとつのことばを 大切に ひとつのことばを 美しく

北原白秋

13.

きれいなことばは きれいな心 やさしいことばは やさしい心

北原白秋

14.

あめあめふれふれ かあさんが  じゃのめでおむかい うれしいな

北原白秋

15.

家はつぶされ、火にや焼けだされ、着のみ雀(すずめ)か、ちりぢりに。

北原白秋

16.

ゆりかごの歌を かなりやがうたうよ ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

北原白秋

17.

あめんぼ あかいな あいうえお

北原白秋

18.

時は逝く、何時しらず、柔らかに陰影(かげ)してぞゆく。時は逝く、赤き蒸気の船腹の過ぎ行くごとく。

北原白秋

19.

この道はいつかきた道 ああ そうだよ あかしやの花が咲いてる

北原白秋

20.

からたちの花が咲いたよ。白い白い花が咲いたよ。

北原白秋

21.

からまつの林を過ぎて、からまつをしみじみと見き。からまつはさびしかりけり。たびゆくはさびしかりけり。

北原白秋