桃田賢斗 珠玉の名言・格言21選

アスリートの名言

1.

信頼を取り戻すには、中途半端ではダメだ。

桃田賢斗

2.

しっかり責任を果たそうと思う気持ちの強さは、自分のことしか考えられない選手よりは、はるかに強い。

桃田賢斗

3.

自分はやっぱりバドミントンが好きなんだと再確認することができた。だから、辞めることは一度も考えなかった

桃田賢斗

4.

試合ができないという条件はみんな同じだ。土台がしっかり作れていれば試合がはじまった時に勝てると思う。自分を信じているので、心配はしていない(コロナ禍にて)

桃田賢斗

5.

試合の勝ち負けよりも、まずは皆さんに応援される選手になりたい。そのためには立ち居振る舞いから。

桃田賢斗

6.

自分の強みは、負けず嫌いであること

桃田賢斗

7.

今の僕は日々進化しています。前よりも今の自分の方が強いと思うし、もっと進化できると思っているので、がんばっていきたいです。

桃田賢斗

8.

最後の最後、体力的にも精神的にもきつかった中、苦しいときに自分を支えてくれた方々への感謝が、自分を奮い立たせてくれました。

桃田賢斗

9.

相手がどんな強い気持ちで来ても、「かかってこいよ」と押し返す

桃田賢斗

10.

今までフィジカルより技術で勝負していた。でも真剣に自分と向き合って苦手なこともやろうと思った。

桃田賢斗

11.

バドミントンは創造性が大事で、ときにはリスクを冒すプレーも必要

桃田賢斗

12.

前は自分のことしか考えていなかったというか、自分が凄いんだ、自分が勝ったんだっていうふうに思ってたんですけど、今は本当にバドミントンをやらせて頂いていることにも感謝しています

桃田賢斗

13.

その人の性格がプレーに出る

桃田賢斗

14.

ランキングを落としたくないという気持ちから、大事にいっちゃっている時は多い。どこかで払拭しないといけない、と思っているところもある。堅実にいき過ぎると攻め込まれてしまう。今のスタイルは少しずつ変えて、少し攻撃的にしていきたい

桃田賢斗

15.

そのショットだけの練習はしていない。想像力、探究心。練習の中でここに打ったら、こう返ってくるとか考える。考えて楽しめている。データ分析はあまり見ないし、ノートもつけていない。直感でプレーするタイプです

桃田賢斗

16.

みんなが集中する緊張感の中で自分がどれだけパフォーマンスを出せるか

桃田賢斗

17.

つらくても諦めなければ夢はかなう

桃田賢斗

18.

ちゃんと自分と、バドミントンと向き合って世界のトップと対等に戦いたいと思った

桃田賢斗

19.

タイトルを取れたのも自分ひとりの力だけでなく、多くの人の力があってこそ

桃田賢斗

20.

全力でトライすることが自分の力になると思う

桃田賢斗

21.

強くなりたい気持ちが大事かなと

桃田賢斗