三島由紀夫 珠玉の名言・格言21選

偉人の名言

1.

何のために生きてゐるかわからないから生きてゐられるんだわ。

三島由紀夫

2.

ほしいものが手に入らないといふ最大の理由は、それを手に入れたいと望んだからだ。

三島由紀夫

3.

「強み」とは何か。知恵に流されぬことである。分別に溺れないことである

三島由紀夫

4.

崇高なものが現代では無力で、滑稽なものにだけ野蛮な力がある

三島由紀夫

5.

好奇心には道徳がないのである。もしかするとそれは人間のもちうるもっとも不徳な欲望かもしれない。

三島由紀夫

6.

あらゆる種類の仮面のなかで、「素顔」といふ仮面を僕はいちばん信用いたしません。

三島由紀夫

7.

精神を凌駕することのできるのは習慣という怪物だけなのだ。

三島由紀夫

8.

決定されているが故に僕らの可能性は無限であり、止められているが故に僕らの飛翔は永遠である。

三島由紀夫

9.

やたらと人に弱味をさらけ出す人間のことを、私は躊躇なく「無礼者」と呼びます。

三島由紀夫

10.

男の虚栄心は、虚栄心がないやうに見せかけることである。

三島由紀夫

11.

空虚な目標であれ、目標をめざして努力する過程にしか人間の幸福が存在しない

三島由紀夫

12.

この世には最高の瞬間といふものがある。この世における精神と自然との和解、精神と自然との交合の瞬間だ

三島由紀夫

13.

天才というものは源泉の感情だ。そこまで堀り当てた人が天才だ。

三島由紀夫

14.

人間はあやまちを犯してはじめて真理を知る。

三島由紀夫

15.

軽蔑とは、女の男に対する永遠の批評である。

三島由紀夫

16.

三千人と恋愛をした人が、一人と恋愛をした人に比べて、より多くについて知っているとはいえないのが、人生の面白味です。

三島由紀夫

17.

人間に忘却と、それに伴う過去の美化がなかったら、人間はどうして生に耐えることができるだろう。

三島由紀夫

18.

生まれて来て何を最初に教わるって、それは「諦める」ことよ。

三島由紀夫

19.

何か、極く小さな、どんなありきたりな希望でもよい。それがなくては、人は明日のはうへ生き延びることができない。

三島由紀夫

20.

この世のもっとも純粋な喜びは、他人の喜びをみることだ。

三島由紀夫

21.

幸福つて、何も感じないことなのよ。幸福つて、もつと鈍感なものよ。幸福な人は、自分以外のことなんか夢にも考へないで生きてゆくんですよ。

三島由紀夫

この記事が気に入ったらいいねしよう
最新情報をお届けします。
偉人の名言
シェアする
心を輝かせる名言集をフォローする
心を輝かせる名言集