遠藤周作 珠玉の名言・格言21選

偉人の名言

1.

仕事とは誇りだ。誇りを失って儲けるのは己の仕事への尊重を失うことだ

遠藤周作

2.

自分の考えだけが何時も正しいと信じている者、自分の思想や行動が決して間違っていないと信じている者、そしてそのために周りへの影響や迷惑に気づかぬ者、そのために他人を不幸にしているのに一向に無頓着な者――それを善魔という

遠藤周作

3.

人間にはこの世に生きていくためには、他人に対する『けじめ』がある

遠藤周作

4.

人間、好奇心がなくなったらおしまいだ

遠藤周作

5.

人間にとって一番辛いものは貧しさや病気ではなく、それら貧しさや病気が生む孤独と絶望のほうだ

遠藤周作

6.

愛の第1原則は「捨てぬこと」です。人生が愉快で楽しいなら、人生には愛はいりません。人生が辛く、みにくいからこそ、人生を捨てずにこれを生きようとするのが人生への愛です。だから自殺は愛の欠如だと言えます

遠藤周作

7.

人間らしく生きるために七分は真面目人間、三分は不真面目人間で生活するのが「生きる智恵」と言うべきであろう

遠藤周作

8.

自分が弱虫であり、その弱さは芯の芯まで自分に付きまとっているのだ、という事実を認めることから、他人を見、社会を見、文学を読み、人生を考えることができる

遠藤周作

9.

人間生活にはムダなものがかなりあるが、そのムダなもののために情緒が生まれ、うるおいができ、人の心がなごむようなものがある

遠藤周作

10.

人生の出来事の意味はその死の日まで誰にもわからない

遠藤周作

11.

人間にはどうしても動かせない運命というものがある。その運命の支配する限り、どんなに努力しても仕方がない

遠藤周作

12.

もともと怠け者の身には学問なども身につかない、人を押しのけてまで上に出ようという気力もない、毎日、毎日が平穏、無事で暮らせればそういう人生が自分にふさわしい

遠藤周作

13.

いかなる場合でも弱い人間は自己弁解をする

遠藤周作

14.

人間はみんなが、美しくて強い存在だとは限らないよ。生まれつき臆病な人もいる。弱い性格の者もいる。メソメソした心の持ち主もいる…けれどもね、そんな弱い、臆病な男が自分の弱さを背負いながら、一生懸命美しく生きようとするのは立派だよ

遠藤周作

15.

一人の人間にはその運命と人生とを決するようなときが生涯、一度は必ずあるものであり、それを乗り切った瞬間、彼の未来は全面的に変わるものだ

遠藤周作

16.

人生はどんな外形をとっても本質は同じものなのである

遠藤周作

17.

どんな母親でもわが子が悪いとは決して考えない。わが子を悪くしたのは別の人間のせいだと必死で思おうとする

遠藤周作

18.

運命なんて、努力次第で変えられるんですよ

遠藤周作

19.

人間生活にはムダなものがかなりあるが、そのムダなもののために情緒が生まれ、うるおいができ、人の心がなごむようなものがある

遠藤周作

20.

歯車であることは自分の意志を棄てることである

遠藤周作

21.

権力は肉体を奪えても自由は奪えない

遠藤周作

この記事が気に入ったらいいねしよう
最新情報をお届けします。
偉人の名言
シェアする
心を輝かせる名言集をフォローする
心を輝かせる名言集