シャルル・ド・ゴール 珠玉の名言・格言21選

偉人の名言

1.

国家に友人はいない。あるのは国益だけだ。

シャルル・ド・ゴール

2.

政治とはあまりにも重大な事柄なので、政治家に任せておくことはできない

シャルル・ド・ゴール

3.

日本に誇りを

シャルル・ド・ゴール

4.

人はなろうとした人物しかなれない。だからといって必ずしも良い条件に恵まれるわけではない。だが、なろうという意志がなければその人物には決してなれないのだ

シャルル・ド・ゴール

5.

政治家は心にもないことを口にするのが常なので、それを真に受ける人がいるとびっくりする

シャルル・ド・ゴール

6.

人間を知れば知るほど、私は犬が好きになってくる

シャルル・ド・ゴール

7.

物事を考える人間は大勢いるが、行動を起こすのはたった一人だ

シャルル・ド・ゴール

8.

剣は折れた。だが私は折れた剣の端を握ってあくまで戦うつもりだ

シャルル・ド・ゴール

9.

偉人なくして偉業はない。偉大になろうとした人だけが偉人となる

シャルル・ド・ゴール

10.

リーダーは、高くを狙い、大きく見、広く判断する。従って、自分自身を狭き議論をする並の人々から離れさせるのだ。

シャルル・ド・ゴール

11.

私に反対する人々を尊重はするが、私は彼らを受け入れることはできない。

シャルル・ド・ゴール

12.

すぐに行動し、適応しなければ、戦略は役に立たない。

シャルル・ド・ゴール

13.

偉大さとは、未知の世界へとつながる道だ。

シャルル・ド・ゴール

14.

偉大な指導者たちは、その影響力により常にステージを管理してきた。

シャルル・ド・ゴール

15.

246種類ものチーズがある国をどうやって治めるというのかね?

シャルル・ド・ゴール

16.

神秘のない威厳はありえない、なれなれしさは侮辱を生じさせる。

シャルル・ド・ゴール

17.

あなたは生き残るだろう。最高の人だけが殺されるのだ。

シャルル・ド・ゴール

18.

私は私が正しいとき怒る。チャーチルは彼が間違っているとき怒る。我々はたいていお互いに怒りあっていた。

シャルル・ド・ゴール

19.

危機に直面した際、気骨のある人は自分を頼りにする。彼は作戦命令を自分で発し、自ら指揮をとる。

シャルル・ド・ゴール

20.

パトリオティズム(愛国心)とは初めに自国民を愛する心にあり、ナショナリズム(国粋主義)とは初めに他国民を憎む心にある。

シャルル・ド・ゴール

21.

行動は希望とは引き離せないものだ。希望はまさに人間にしかないものらしい。そこで、個人においては、希望の終わりは死の始まりと思いたまえ。

シャルル・ド・ゴール