吉田知那美 珠玉の名言・格言21選

アスリートの名言

1.

私たちはトップアスリートである必要はなくて、ロコソラーレであればいい

吉田知那美

2.

私はカーリングホールに育てられた。だからプレーすることでカーリングに恩返しができれば最高にうれしい

吉田知那美

3.

私、運と縁と勘で生きてるんです

吉田知那美

4.

(平昌五輪後の凱旋スピーチで)この町、何もないよね

吉田知那美

5.

(北京五輪代表決定戦、2連敗後に)運命を変えよう

吉田知那美

6.

スポーツ選手の多くは勝敗や数字で、時には人格さえも評価されてしまう。それでもアンナたちは自分たちで自分たちを肯定できる。それはやってきたことに対する自信だし強さだと思います。そういう選手に私はなりたい

アンナ=スウェーデン代表のスキップであるアンナ・ハッセルボリ

吉田知那美

7.

練習に向かうとき、しているとき、何のためにやっているか忘れないようにすること

子供のカーリングがどうやったらうまくなるか?という質問に対し

吉田知那美

8.

そだねー

吉田知那美

9.

この人たちはもうやるべきことをすべてやってオリンピックにこれたんだ。オリンピックを楽しめる自信と覚悟があって、不安がないんだ〟と、思ったのを覚えています

吉田知那美

10.

いつかこの舞台に戻ってこれるなら、やるべき事前準備をすべてして、最後の最後に指先にまで気を向けられるくらいの自信を持ってオリンピックにでたい

吉田知那美

11.

まだ10試合くらい残しているんですけど、オリンピックで優勝した気持ちです

吉田知那美

12.

(デンマークに逆転勝ちし)オリンピックってこういうゲームが全部のゲームで起きるんだとに思っていた。こんなことが起きるのもオリンピックだなと思っています

吉田知那美

13.

より弱く、よりカッコ悪く、よりダサくても、チームとしてやりたいカーリング、プレーを突き詰めれば、メダルを手にすることができる

吉田知那美

14.

悪いこともいいことも、プレッシャーも緊張も、すべての感情が五輪で人生最高を更新した

吉田知那美

15.

4位で準決勝に進んだ私たちの最大のアドバンテージは、予選でほかの3チームよりもたくさんのミスやたくさんの劣勢を経験できていること

吉田知那美

16.

私たちは3点や4点とられることもすでに経験しているので、驚くことなく、冷静にその後の展開を作れたのがすごくよかった

吉田知那美

17.

ないすー!

吉田知那美

18.

「世界一の事前準備をすること」と「自分たちの最高のパフォーマンスをオリンピックの舞台で更新すること」。メダルを獲れるかどうかは相手ありきですが、この2つは自分たちでコントロールできること

吉田知那美

19.

あの極限の舞台で、自分たちのやりたいカーリングをやり切ることができたら、どんな結果だったとしても私は100点満点をあげたい

吉田知那美

20.

この4年間で考え方が変わりました。「自分の弱いところを受け止めよう」「弱くても情けなくてもカッコ悪くても勝つ方法がある」と思えるようになった

吉田知那美

21.

カーリングは「置きたいところに置けない将棋」

吉田知那美

タイトルとURLをコピーしました