後藤新平 珠玉の名言・格言21選

偉人の名言

1.

金を残して死ぬのは下だ。事業を残して死ぬのは中だ。人を残して死ぬのが上だ。

後藤新平

2.

民心の安定なくして統治なし

後藤新平

3.

一に人、二に人、三に人

後藤新平

4.

(台湾の統治を)生物学の原則でやる

後藤新平

5.

台湾はいま病人としてよこたわっている。これを健康体にしなければ……

後藤新平

6.

政治は、万民のためを判断基準とする王道を歩むべきで、権謀術数による覇道は排すべきだ

後藤新平

7.

個々の病人をなおすより、国をなおす医者になりたい

後藤新平

8.

国家は生きものである

後藤新平

9.

地震は何度でもやってくる。大きな被害を出さないため、公園と道路をつくる

後藤新平

10.

挫折しながらでも、何かを残そう

後藤新平

11.

人のお世話にならぬよう、人のお世話をするよう、そしてむくいを求めぬよう

後藤新平

12.

院を建てる際、廊下を幅広くとっておけば、緊急時には多くの担架が並べられる

後藤新平

13.

最大の経済対策は人を育てることにある

後藤新平

14.

(台湾統治時に)日本の行政を持ち込まず、旧来の行政に基づいて統治する

後藤新平

15.

自治の精神こそは,国家の土臺石,社會の柱であり,その土臺石と柱とがしっかりして初めて健全なる文明が建立される

後藤新平

16.

一に一を加えて億とす。これ根気なり

後藤新平

17.

人は日本の歴史に50ページ書いてもらうより、世界の歴史に1ページ書いてもらうことを心掛けねばならぬ

後藤新平

18.

妄想するよりは活動せよ。疑惑するよりは活動せよ。

後藤新平

19.

閣下、御本懐でございましょう(負傷した板垣退助に対し)

後藤新平

20.

社会の習慣や制度は、生物と同様で相応の理由と必要性から発生したものであり、無理に変更すれば当然大きな反発を招く。よって現地を知悉し、状況に合わせた施政をおこなっていくべきである

後藤新平

21.

吾輩がかような子供っぽい服装をして来たのは偶然ではない。理由がある。今この会長をやっているため普及宣伝ということもあるが、朝鮮であろうが、内地だろうが常にこうである。そのわけは大政治家は、しかつめらしいことばかり言っていては、だめだ。稚気がないといかんということを念頭においているので、自分を律する意味においても、常にこういう服装をしているのだ。こどもにならんと本当の大政治家にはなれんよ

後藤新平

タイトルとURLをコピーしました