藤沢五月 珠玉の名言・格言21選

アスリートの名言

1.

カーリングが楽しい、うまくなりたい、勝ちたい

藤沢五月

2.

とにかく勝つこと、どんなにカッコ悪くても、調子が悪くても、勝つことの大切さを知りました

藤沢五月

3.

ずっと同じ場所で練習していると、そこの氷に慣れてしまうので、いろいろなところの氷を経験することは本当に大切です。苦しめられた氷もありましたけど、その経験はこれから必ず生きると思っています

藤沢五月

4.

スキップってみんなそうかもしれませんけれど、自分のショットは割と忘れちゃうんですよ。むしろ『決められなかった』という悔しさの方が多いです。

藤沢五月

5.

とにかく世界一になってみたいと思うようになりました。世界選手権でもグランドスラムでもいいから勝ちたい。勝って世界一になりたい

藤沢五月

6.

(これまでの人生で会心の一投はあったのか?)ないかもしれないですね

藤沢五月

7.

(18歳の時のインタビューで)世界で戦えるカーラーになりたい

藤沢五月

8.

昨日泣き尽くしたので。あれだけ、悔しい思いをした分、チャンスをもらえて勝つことができてうれしい

北京五輪で、スイスにリベンジを果たした時のインタビュー

藤沢五月

9.

落ち込みそうになった時もチーム全員で乗り越えて、最後まで勝ちを信じて、勝てたのが良かった

藤沢五月

10.

悩みや重圧があっても、このチームなら乗り越えられる

藤沢五月

11.

負け試合の方が学ぶべきことは多い

藤沢五月

12.

最後まで自分達らしくやっていく

藤沢五月

13.

(負けた試合で)今、我慢しています。本当は泣き叫びたいです

藤沢五月

14.

しっかりチームでやり遂げることが本当に大事なのかなと思うので。勝敗はその後に付いてくるものなので、自分たちのやるべきことにしっかり集中したいなと思います

藤沢五月

15.

ひとりじゃないんだ

藤沢五月

16.

チームメートが私以上に私を信じてくれた

藤沢五月

17.

いつも笑っているチームなんて世界のどこにもない。でも、そんなチームがあってもいい

藤沢五月

18.

常にその先の五輪を見据えて、厳しい姿勢でやっていきたいと思います

藤沢五月

19.

世界の舞台では、海外の選手と比べて体が小さいので、相手チームに「ジュニアチーム?」と見られて、なめられることも少なくありませんが、強いチームの雰囲気やオーラに負けないで、しっかりと目標を達成したいと思います

藤沢五月

20.

スキップというポジションは弱みを見せちゃいけない、頼られるポジションでなくてはいけないと思っていた

藤沢五月

21.

自分ではメンタルが弱いとわかっているのに、誰にも助けを求められなかった。色々な経験をしている麻里ちゃんもいれば、ソチ五輪に出場した知那美もいて。頼っていいんだな、弱みをみせていいんだなと思いました。

藤沢五月

タイトルとURLをコピーしました