辻井伸行 珠玉の名言・格言21選

アーティストの名言

1.

音楽には国境が関係ないように、障害も関係ないと思っています。障害があるから特別な音が出せるとか、 そういうふうに思ったことはなくて、一人のピアニストとして聴いていただきたい

辻井伸行

2.

音楽は楽しいのが一番ですが、ピアニストは一人で弾く機会が多い仕事ですから、自分自身との戦いでもありますし、常にベストな演奏ができることを目指しています。

辻井伸行

3.

音もピアノも観客も最高。世界に入り込み、気付くと弾きながら泣いていました

辻井伸行

4.

ショパンは自分にとって生涯をかけて取り組みたい作曲家の一人です。華麗なテクニックと、ロマンティックで美しい音楽が大好きです

辻井伸行

5.

短い生涯で素晴らしい音楽をあんなにたくさん書いたモーツァルトは、本当に天才だと思います。どんなふうに演奏して作曲したのか、タイムマシンができたら、その仕事ぶりを見てみたいです

辻井伸行

6.

勉強には終わりがない

辻井伸行

7.

(もし目が見えたら最初に見たいものは?)お母さんの顔が見たいです

辻井伸行

8.

おかあさん 僕は目が見えない でもいいよ ピアノが弾けるから

辻井伸行

9.

母は幼いころから目が見えないのに美術館に連れて行って絵についてたくさん説明してくれました。今思えばこういうことを経験させてもらったのが大きかった

辻井伸行

10.

目は見えなくても,心の目は見えているので満足しています

辻井伸行

11.

コンクールに出たときも,好きなピアノをたくさんの人に聴いてもらえることが嬉しくて,ほかの人と競うとか、自分が審査されるとか,そういうことは考えませんでした

辻井伸行

12.

がんばってくださいと(ピアノに)言ってキモチを込めると、すごく美しい音がでます

辻井伸行

13.

一応、今はダイエット中なんですカッコよく痩せて彼女を作りたいから

辻井伸行

14.

音楽家は一生勉強ですから。お客様に喜んでもらうようにただそれだけです

辻井伸行

15.

僕、目が見えたらよかったな。でも、いいや。僕はピアノが弾けるから。他の子より上手に弾けるんだから

辻井伸行

16.

(初めてのショパンコンクールで2時予選を通過できなかったとき)みんな何を泣いているの?僕は平気だよ。また、次頑張ればいいよ

辻井伸行

17.

今日の風は、なに色なの?

辻井伸行

18.

(バン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝し)ここまで来られたのは両親のおかげです

辻井伸行

19.

音楽に専心したというよりは、ピアノが楽しくて仕方なかった

辻井伸行

20.

明るくてやさしくもしっかりしていて、支えてくれるような女性がいいですね

辻井伸行

21.

同じ曲でも去年と今年では演奏は変わってきますし、10年後、20年後でも違いますので、常に楽しんで演奏することが大切ではないかと思っています

辻井伸行