藤子・F・不二雄 珠玉の名言・格言21選

アーティストの名言

1.

漫画は自分で考えるものだから、漫画家同士で漫画のこと話しちゃダメだ

藤子・F・不二雄

2.

何事も諦めずに、ねばり強くやっていくことが必要です。わかってもらえないと嘆くより、わかってもらうための努力をしなければなりません

藤子・F・不二雄

3.

「これだ!」というアイディアは、なかなか出ません。ノートには、形をなさない断片ばかりたまっていく。第一回の締切日が迫ります。プロローグに使えそうな断片をノートから探し、思い切って第一歩を踏み出します

藤子・F・不二雄

4.

人気漫画を、どうやって描いたらいいか。そんなことが一言で言えたら苦労はしない

藤子・F・不二雄

5.

本当に普通の人であったのでは、漫画なんてものは描けません。

藤子・F・不二雄

6.

遊びを通して学ぶことが、むしろ、本当に身になる勉強法ではないかと思います

藤子・F・不二雄

7.

自信と劣等感とは、矛盾したパワー、エネルギーです。しかし、この両方を一人の心の中にバランスよく持ち続けていくということは、漫画のみならず、作品を描く人間にとって、とても大切なことだと思うのです

藤子・F・不二雄

8.

子どもの夢と願望はすべての人間の基本

藤子・F・不二雄

9.

面白い漫画を描くコツは、まず作者自身にとっておもしろい作品をかくことです

藤子・F・不二雄

10.

体温を感じさせるような人物を創っていきたい

藤子・F・不二雄

11.

まんがに限らず何か創作する人というのは、自分の中に何かを表現したい、自分以外の人に向かって訴えたいものを自分の中に持っているかどうかが一番大切なことだと思うんです

藤子・F・不二雄

12.

物を作るというのは、その人の個性を100パーセント発揮させないとうまくいかない

藤子・F・不二雄

13.

「人気漫画」というのは、読者の求めるものと、まんが家が表そうとしているものとが、幸運にも一致したものなのです。

藤子・F・不二雄

14.

描くぼくが楽しみ、読んでくれる人も楽しむ、そんな漫画がずっとぼくの理想です。

藤子・F・不二雄

15.

できるかぎり多くの作品を、それがモノになってもならなくても、どんどんかきていくこと。これは、決してムダになりませんし、むしろ貯金しているのだと考えるぐらいのゆとりがほしいものです

藤子・F・不二雄

16.

君はこの先何度もつまづく。でも立ち直る強さも持っているんだよ

藤子・F・不二雄

17.

結局、僕等は僕等自身を自作に登場させているのです。遠い少年の日の記憶を呼び起こし、体験した事、考えた事、喜び悲しみ悩みなど…。それを核とし、肉づけし、外見だけを現代風に装わせて登場人物にしています。

藤子・F・不二雄

18.

心血注いでも駄作は駄作。鼻歌混じりで描いても傑作は傑作。

藤子・F・不二雄

19.

人間の頭脳というのは、学習能力を持ったコンピューターのようなもので、かけばかくほど、それがひとつの方程式になって、頭の中にインプットされていきます。そのうちに、そこへ材料をほうりこめば、アイディアが簡単に出てくるようになります。

藤子・F・不二雄

20.

のび太は本当に「だめ人間」だけれど人にはない立派なところがひとつある。それは時々反省をすること。

藤子・F・不二雄

21.

子供のころ、ぼくは「のび太」でした。

藤子・F・不二雄

タイトルとURLをコピーしました