ヘルマン・ヘッセ 珠玉の名言・格言21選

偉人の名言

1.

人生の義務はただひとつしかない。それは幸福になることだ。

ヘルマン・ヘッセ

2.

真剣に考えるべきことを学んだら、残りは笑い飛ばせばいい。

ヘルマン・ヘッセ

3.

自分の道を進む人は、誰でも英雄です。

ヘルマン・ヘッセ

4.

ものごとは口に出した瞬間、少し違ったものになる。

ヘルマン・ヘッセ

5.

人生が生きるに値するということこそ、すべての芸術の究極の内容であり、慰めである。

ヘルマン・ヘッセ

6.

学問とは相違を発見することに没頭することにほかならない。学問とは識別の術である。

ヘルマン・ヘッセ

7.

自ら考えたり責任を取れない人間は、指導者を必要とし、それを強く要求するものだ。

ヘルマン・ヘッセ

8.

はかなさがなければ、美しいものはない。美と死、歓喜と無常とは、互いに求め合い、制約し合っている。

ヘルマン・ヘッセ

9.

地上には多くの道がある。けれど、最後の一歩は自分一人で歩かねばならない。

ヘルマン・ヘッセ

10.

しがみつくことで強くなれると考える者もいる。しかし時には手放すことで強くなれるのだ。

ヘルマン・ヘッセ

11.

おそらくすべての芸術の根本は、そしてまたおそらくすべての精神の根本は、死滅に対する恐怖だ。

ヘルマン・ヘッセ

12.

たえず続く夢というものはありません。どんな夢でも新しい夢に代わられます。どんな夢でも固執しようとしてはなりません。

ヘルマン・ヘッセ

13.

君がどんなに遠い夢を見ても、君自身が可能性を信じる限り、それは手の届くところにある。

ヘルマン・ヘッセ

14.

人間はそれぞれ自分の魂を持っている。それをほかの魂とまぜることはできない。

ヘルマン・ヘッセ

15.

書物そのものは、君に幸福をもたらすわけではない。ただ書物は、君が君自身の中へ帰るのを助けてくれる。

ヘルマン・ヘッセ

16.

幸福とは「何か」ではなく、「どうするか」である。手腕であって、物質ではないのだ。

ヘルマン・ヘッセ

17.

私が人生を諦めて、自分一個の幸不幸などはどうでもよいと悟って以来、少なくとも人生は、私にやさしくしてくれるようになった。

ヘルマン・ヘッセ

18.

もし僕が愛とは何かということを知っているとすれば、それは君のおかげだ。

ヘルマン・ヘッセ

19.

幸福を追い求めている限り、君はいつまで経っても幸福にはなれない。たとえ最愛のものを手に入れたとしても。

ヘルマン・ヘッセ

20.

殺すのは何も現在あるものばかりとは限らず、未来のものを殺すこともありうる。

ヘルマン・ヘッセ

21.

名声などというものに、いったい何の価値があるだろうか。本当に内容も価値もある人間たちが、みな有名になって後世に知られているとでも、あなたは思っているのだろうか。

ヘルマン・ヘッセ