高校野球監督の名言・格言21選

アスリートの名言

1

教えてできないのは選手にも責任がある。教えてないのにできると思っているのは指導者のおごりだ

今治西 大野康哉監督

2.

優秀なコーチというのは表現を変えずに同じことを1000回言える。人を変えるには自分を変えないこと

前橋育英 荒井直樹監督

3.

「見逃すな」って選手にすごく怒るわけじゃないですか。でも、一番見逃しているのは僕ら。選手に投げかけてる言葉って、結局は自分に言ってる言葉じゃないのという感じがするんです

東海大相模 門馬敬治監督

4.

毎日が評価。通知表です。見られてるのがわかるから緊張感の中でやることができる

日大山形 荒木準也監督

5.

一番の研修は自分のチームの練習。指導者は選手に鍛えられる。選手をバカにしたらいかん。選手は先生だ

今治西 大野康哉監督

6.

ベスト4より上は監督に意見するヤツがいないと勝てない。イエスマンじゃ勝てないんです

花巻東 佐々木洋監督

7.

個性があるから相性がある。個性的な野球をしないと相性も生まれてこない

北大津 宮崎裕也監督

8.

ここ一番で活躍できるヤツは反骨精神のあるヤツ。ベクトルを反対に向ければものすごい力にな

佐賀北 百﨑敏克監督

9.

高校野球は一回勝負。自分の欲求とか思いとかじゃなくてチームの思いとか目的を達成するために戦うんです」

北海 平川敦監督

10.

どの子も活躍するわけではなくて どの子も絶対ミスするわけですよ だから、この子ならしょうがないという子をつくりたい

広陵 中井哲之監督

11.

みんな人のせいにして「僕は正しい」と言う。これが人間に性だし、防衛本能。でも、高校野球をやる選手に、これをゼロにしたら強いだろうなと

聖光学院 斎藤智也監督

12.

誰かが犯したミスを見つけてしまったわけだから、それをカバーするのが見つけた人の責任

興南 我喜屋優監督

13.

本物というのは中身の濃い平凡なことを積み重ねること

前橋育英 荒井直樹監督

14.

単なる野球バカをつくるなら野球をやらないほうがいい

日本文理 大井道夫監督

15.

万年補欠で3年間ボール拾ってましたと胸張って言えるような子どもをつくりたい

広陵 中井哲之監督

16.

人は出会う人の数は同じ。周りに人がいる人生を送るかどうかは神様が決めるんじゃない 自分の対応が決めるんや

今治西 大野康哉監督

17.

本気と一生懸命は違う。本気というのは自分の中から湧き出てくる本当の気持ち

県岐阜商 藤田明宏監督

18.

壁というのはあるわけじゃなくて自分がつくるもの

佐賀北 百﨑敏克監督

19.

あきらめないことを選手に教えているか。一生懸命、目一杯、最後までやる。その積み重ねをしっかりやることでチームを常に上のレベルまで持っていける

日大三 小倉全由監督

20.

目標を達成したからといって目的が達成されたわけではない

花巻東 佐々木洋監督

21.

失敗の考え方。失敗を成功につなげる選手は一流。責任を転換して失敗をくり返すのは二流。三流は自分が失敗したことすら気づかない

花巻東 佐々木洋監督