安藤百福 珠玉の名言・格言21選

偉人の名言

1.

事業を始めるとき、金儲けをしようという気持ちはなかった。何か世の中を明るくする仕事は無いかと、そればかり考えていた。

安藤百福

2.

即席めんの発想にたどり着くには、48年間の人生が必要だった。過去の出来事の一つ一つが、現在の仕事に見えない糸で繋がっている。

安藤百福

3.

どんなに優れた思いつきでも、時代が求めていなければ、人の役に立つことはできない。

安藤百福

4.

事業を始めるとき成功を語るな、失敗から考えろ。

安藤百福

5.

未来とシナリオなき事業は、すべて清算しなさい。企業は夢がなくてはならない。夢が現実のものになるとき、飛躍的に成長する。企業という言葉は創造と同義である。新しいものを世の中に提供していく力がなければ企業である必要はない。

安藤百福

6.

転んでもただでは起きるな。そこらへんの土でもつかんで来い。

安藤百福

7.

目標を持ったら、あとは執念だ。

安藤百福

8.

人生に遅すぎるということはない。

安藤百福

9.

発明はひらめきから。ひらめきは執念から。執念なきものに発明はない。

安藤百福

10.

真のリーダーの資格は、人としての徳を持っているかどうかだ。

安藤百福

11.

仕事をするのは組織ではなく人である

安藤百福

12.

貧すれば鈍するの轍を踏まぬように。うまくいかない時こそ涼しい顔をして戦略を練るべし

安藤百福

13.

中途半端なことは言ってはならない。自分で自信が持てないことに、誰が耳を傾け、協力してくれるだろうか

安藤百福

14.

君は今、何をしているの?

安藤百福

15.

私にはこの産業を作った誇りと責任があります

安藤百福

16.

僕は何もないところから、あり合わせの道具だけでチキンラーメンを作った。やる気さえあれば、何でもできますよ

安藤百福

17.

わずかな可能性でも、それに挑戦しつづけている限り、人生に退屈するということはない

安藤百福

18.

間には二つの心がある。一つはいいことをやりたい。もう一つはやりたいことをやりたい

安藤百福

19.

人間、どうにもならんような羽目に陥った時は、自分でも想像できない力が出る

安藤百福

20.

細心大胆であれ。いつも心の窓を開けておけ

安藤百福

21.

元気に生きて、元気に死にたい

安藤百福