吉田夕梨花 珠玉の名言・格言21選

アスリートの名言

1.

決して目立たないリードというポジションに誇りを持っている。世界一のリードになりたい

吉田夕梨花

2.

負けてはしまいましたが、4年前に立ちたかった(決勝の)アイスに4人で戻って来ることができて、リザーブの選手やコーチ、スタッフの皆さんなど今まで支えてくれたみんなで立てたアイスだったと思います

吉田夕梨花

3.

このチームでファイナルに残れたことは結果以上に誇りであり、楽しいと感じる試合でした

吉田夕梨花

4.

前回大会の銅メダルより、もっといい景色を見たいという思いがあります

吉田夕梨花

5.

ロコ・ソラーレのフロントエンドは、世界でも高いレベルという自信があります。

吉田夕梨花

6.

最初にストーンを投じる自分が攻めれば、チームを勢いづけられる

吉田夕梨花

7.

お姉ちゃんの方が100倍くらい明るいと思います!

吉田夕梨花

8.

(氷の状態について)だいぶかわいいというか、素直なアイスです

吉田夕梨花

9.

一生懸命、氷に立ち続けることがビッグサプライズをもらえるんだな。

吉田夕梨花

10.

アイスに乗っているのは4人だけだったんですけど、本当に今まで支えてくれたみんなで乗れたアイスだったのかなと

吉田夕梨花

11.

決勝は観客の方々が私達の試合だけを見ている。そのプレッシャーや緊張感、息の詰まるような空気感が意外と私は好きなんだなと思いました。誰しもが経験できることではない、2チームしかそこに上がれない。

吉田夕梨花

12.

相手のチームの調子も良く点数も離れてしまったところでいつでも投げやりにはできる試合ではあったんですが、ロコ・ソラーレの選手の一人として、誰しもが立てる場所ではないし、4年前にどうしても乗りたかった場所にいるので一投も無駄にはしたくなかったで

吉田夕梨花

13.

最後の一投までは頑張ろう、戦う意思はある

吉田夕梨花

14.

試合を終えた直後は自分達のベストパフォーマンスでなかった分、悔しさがたくさんあったんです

吉田夕梨花

15.

(銀メダルは)負けてもらうメダルではあったんですが人をハッピーにさせる銀メダルもあるんだと実感して少しずつ嬉しくなってきました。

吉田夕梨花

16.

準決勝のアイスに立てている時点でご褒美だった

吉田夕梨花

17.

勝ちたいということよりも、昨日のゲームよりも良いショットを決めたい

吉田夕梨花

18.

最後は”アイスに勝った”

吉田夕梨花

19.

(日本選手権決定戦で北海道銀行に負けて)あの負けを一日も忘れたことはない

吉田夕梨花

20.

チームで決めるショットが、このチームの強みだと思っている

吉田夕梨花

21.

(理想のリードとは)表現が難しいので、伝わるかわかりませんが、『規律はあるけれど、自由でいて、しっかり仕事をする人』みたいなイメージです

吉田夕梨花

タイトルとURLをコピーしました