紅葉の名言・格言21選

ヘンな名言

1

うらを見せおもてを見せて散るもみぢ

良寛禅師

2.

木々の緑や紅葉や美しい花が地球から消え去ったら、人間の暮らしは殺風景になり、感動することがなくなってしまうでしょう。

瀬戸内寂聴

3.

一葉落ちて天下の秋を知る

劉安

4.

人生は、玄(くろ)い冬にはじまり、青い春と朱(あか)い夏を経て、白い秋に至る。暗い冬で終わるのではない

堺屋太一

5.

たった一本の紅葉木でも、風景のスケール感を演出できる

中橋富士夫

6.

川の向こうの紅葉がきれいだったので橋を渡って行ってみた。ふり返るとさっきまでいた所の方がきれいだった

星野富弘

7.

あらゆる葉が花である秋は、二番目の春である。

アルベール・カミュ

8.

秋は最も辛い季節だ。葉は全て落ち、地面と恋に落ちているかのように舞い降りていく。

アンドレア・ギブソン

9.

湖面での枯れ葉のダンスは、目覚めながらにして見る夢である。

マハマット・ムーラット・ イルダーン

10.

全ての葉は秋の樹木から舞い散りながら、私に至福をささやく。

エミリー・ブロンテ

11.

空を眺めて暮らす秋の葉っぱになりたいと思う。そして去らなければならない時が来ると、命が贈り物であったことを潔く知る。

ドディンスキー

12.

葉が落ちるまで木を愛し、そして来年またやり直すように励ましなさい。

チャド・サグ

13.

今、秋の炎は森に沿ってゆっくりと燃え、日ごとに枯れ葉は落ちて溶けていく。

ウィリアム・アリンガム

14.

秋の色合い。魔法使いのまじないである霜の下で咲く華やかな花畑。

ジョン・グリーンリーフ・ホイッティア

15.

自分の土地に流れる水、己の上に吹きわたる風の気配、それを自分の存在のアカシとして出発しない限り、いかなる文化もありはしない。花がひらくという神秘。死にゆく樹々の鮮やかな紅葉の死に化粧。ぼく自身の生命に共振する。

岡本太郎

16.

お花見や紅葉狩りをせずに一年を終えることは、罪深いこと、少なくともひどく礼を欠くことである。

ヴェンセスラウ・デ・モラエス

17.

落ちて行く 身と知りながら もみぢ葉の 人なつかしく こがれこそすれ

皇女和宮

18.

その秋を またで散りゆく 紅葉かな

岩本栄之助

19.

秋こそが始まりの季節、春だ。

トルーマン・カポーティ

20.

春の美しさも夏のそれも、秋のような気品はもっていない。

ジョン・ダン

21.

例えやり残しがあったとしても、みんなじっと座って木の葉の色づくのを眺めるべきだ。

エリザベス・ローレンス

この記事が気に入ったらいいねしよう
最新情報をお届けします。
ヘンな名言
シェアする
心を輝かせる名言集をフォローする
心を輝かせる名言集
タイトルとURLをコピーしました