紀平梨花 珠玉の名言・格言21選

アスリートの名言

1.

「トリプルアクセル、才能があって得意だったから、すぐに跳べたんじゃないですか?」ってよく聞かれるけれど、違うんです。ほんとうに、ほんとうに大変で。すごくたくさんの経験を積んで、やっとここまでこられたジャンプなんですよ

紀平梨花

2.

まだまだ私は経験不足です。もっと色々と経験して、完璧に、「自分は出来る!」と自信が持てるようになりたい。

紀平梨花

3.

準備から絶対に完璧に持っていきたい

紀平梨花

4.

(幼少の頃は)何でも1番を目指していました。

紀平梨花

5.

ライバルに勝って嬉しいとかはないです。自分の演技ができたことが嬉しいです。

紀平梨花

6.

演技の前に順位を気にするといつもダメ

紀平梨花

7.

出場する選手によって自分の心が乱されないでいる事が大切。

紀平梨花

8.

うまく飛べた時の感覚を絶対に忘れない

紀平梨花

9.

すべての試合を笑顔で終わりたい。

紀平梨花

10.

出来るまで何度も何度も繰り返す

紀平梨花

11.

現実を見ること。できないのにできると思わないこと。

紀平梨花

12.

去年できなかったことを、「今年は絶対やりたい」という思いだけ。

紀平梨花

13.

もうずっと遊んでないですね。夏休みも遊びに行けたのは2日間だけでしたし。もう記憶にないぐらい遊んでないです。

紀平梨花

14.

何事もチャレンジすることが好きで、勇気はある方だったので、難しいことでも「自分ならできる」と言い聞かせながら頑張っている日々でした

紀平梨花

15.

「こういう時に自分が焦ってると跳べない」という失敗をたくさん経験して、「これは絶対にやってはいけない」という心の状態がわかったので、そうならないようにする

紀平梨花

16.

トリプルアクセルをやらない方が良かった、なんていう思いはしたくなかったので、何度失敗を重ねても、跳び続けてきました

紀平梨花

17.

振り返ってみると自分に自信を持ってないし、自分を信じてもいませんでした。自分には能力がないと思い込み、直ぐに緊張するタイプだと思い込んでました。

紀平梨花

18.

どの試合でも上手くこなさなければ、またあの惨めな気持ちになると思い知らされて、もうあんな気持ちにはなりたくはない

紀平梨花

19.

諦めずに跳び続けることが非常に困難になっていったのを自分もやっていて理解できます。本当に素晴らしいと思います

紀平梨花

20.

とにかく今は世界の頂点を目指す。ただ、それだけです

紀平梨花

21.

練習中の態度が自分への一番の刺激です。何かにてこずった時でも出来るまで何度も何度も繰り返す、その姿から学びました。

紀平梨花

タイトルとURLをコピーしました